第2回多摩産材木工・工作コンクール表彰式を行いました

東京都は、東京の森林やそこから生産される木材「多摩産材」を身近に感じてもらい、森林の役割や木材の良さ・利用の意義を学んでもらうため、木育(もくいく)事業を進めています。

その一環として、都内の小学生を対象とした「第2回多摩産材木工・工作コンクール」を開催しました。

このコンクールでは、参加する小学校を募集し、東京都が多摩産材を配付します。参加者は多摩産材を活用して作品を制作のうえ、コンクールに応募します。

今年度は45作品の応募があり、アイディアの独創性や木の良さ・持ち味を活かしているかという視点で審査を行い、知事賞1点、産業労働局長賞1点、入賞8点の受賞作品が決定し、12月5日(月曜日)都庁にて表彰式を行いました。

【平成28年度 第2回多摩産材木工・工作コンクール 受賞作品】
  受賞校 作品名
知事賞 東京都立八王子特別支援学校 「高尾山」
産業労働局長賞 町田市立小山小学校 おや?まつぼっくり小学校
入賞 8作品 練馬区立大泉小学校 都会といなかの調和
北区立王子第一小学校 ブラック・ノース・シップ
杉並区立西田小学校 もりのどうぶつたち
東京都立葛飾ろう学校 巨大家バス
足立区立平野小学校 Hirano Animal Stadium
学校法人東星学園小学校 楽しい学校
東大和市立第七小学校 動く馬
新島村立新島小学校 新島風古民家

知事賞を受賞した東京都立八王子特別支援学校には
多摩産材を使った木製賞状が授与されました

第2回多摩産材木工・工作コンクール 受賞者の皆さん

受賞作品(10作品)

知事賞

「高尾山」
東京都立八王子特別支援学校 5年生

作品のイメージ・工夫したところ
木小さく切ってやすりをかけ、その木片を皆で積み「高尾山」を作りました。

多摩産材使用箇所
底のベニヤ板以外の木片全部が多摩産材です。

産業労働局長賞

おや?まつぼっくり小学校
町田市立小山小学校 4・5・6年生
町田市立小山小学校アートクラブ

作品のイメージ・工夫したところ
1人ひとりが「学校でやること、好きなこと」を思い浮かべ、まつぼっくりを人形に表現しました。

多摩産材使用箇所
台座部分

入賞作品(8点)

都会といなかの調和
練馬区立大泉小学校 6年生

作品のイメージ・工夫したところ
いなかの自然やのんびりしたふんいきと都会の便利さを調和させた理想の町をつくりました。

多摩産材使用箇所
ほぼ全て

ブラック・ノース・シップ
北区立王子第一小学校 5年生 アイルー(団体名)
柴﨑 翔吾・秦  国宏・高波 花楓・伊達 光有

作品のイメージ・工夫したところ
船の中側は茶色で、外側は黒でぬった所をこだわりました。水しぶきを船の前にたくさんつけた所を工夫しました。ほをつけるのが大変でした。

多摩産材使用箇所
木の部分全てです。

もりのどうぶつたち
杉並区立西田小学校 1年生

作品のイメージ・工夫したところ
校外学習で行った、多摩動物園の動物を思い出して作りました。

多摩産材使用箇所
動物の体や土台部分

巨大家バス
東京都立葛飾ろう学校 4年生
戸部 雄貴

作品のイメージ・工夫したところ
家型の巨大バスです。屋根はとりはずすこともできて、家の中で遊ぶこともできるようにしました。

多摩産材使用箇所
屋根、柱、車体などに使用しています。

Hirano Animal Stadium
足立区立平野小学校 4・5・6年生
平野小学校アートクラブ

作品のイメージ・工夫したところ
平野小の樹木(定期的な伐採で出るもの)等から好きな動物生きものをつくり、スタジアムに集合させました。

多摩産材使用箇所
スタジアムの部分

楽しい学校
学校法人 東星学園小学校 4年生
佐藤 芽唯
斗沢 胡子

作品のイメージ・工夫したところ
本物そっくりにするのがむずかしかったです。消しゴムを切ったりするのがむずかしかったです。

多摩産材使用箇所
土台の板 えんぴつ以外の木全部 多摩産材です。

動く馬
東大和市立第七小学校 5年生
太田 亨介

作品のイメージ・工夫したところ
首・足・しっぽを動くようにしたところ。

多摩産材使用箇所
ジョイント以外つかいました。

新島風古民家
新島村立新島小学校 5年生
藤澤 ゆめ

作品のイメージ・工夫したところ
釜戸や囲炉裏の中の木や火をさいげんするのを工夫しました。

多摩産材使用箇所
屋根、かべの板以外すべて多摩産材使用

入選作品(10作品)

町並み

葛飾区立中青戸小学校 4・5・6年生
中青戸小学校美術クラブ(4・5・6年生)

作品のイメージ・工夫したところ
楽しい町並みになるようイメージして作りました

多摩産材使用箇所
台面及び建物等ほとんど多摩産材使用

木のキューブのオブジェ 「四角い世界」

江東区立第六砂町小学校 6年生
伊藤陽太

作品のイメージ・工夫したところ
木を四角くきれいに切り、丸棒と組み合わせて、立体を作った所

多摩産材使用箇所
土台やキューブなど

進撃の戦車

昭島市立中神小学校 5年生
間中俊輔

作品のイメージ・工夫したところ
先頭にミサイルをつけたところ
大きい飾りをつけるのに苦労した

多摩産材使用箇所
ほぼ全体に使用しました

カブトムシ

八王子市立第十小学校 4年生
鎌田龍雄

作品のイメージ・工夫したところ
とんでいる所をイメージしてつくりました。

多摩産材使用箇所
全部多摩産材を使用しています。

みんななかよし

東京都立立川ろう学校 3年生
臼井翔琉、志村萌乃、松﨑莉琴、横川丞

作品のイメージ・工夫したところ
初めて木材をのこぎりで切って、自分の作りたいものを表現しました。

多摩産材使用箇所
茶色の巣箱、オオカミ ウサギの体、お家の周りの塀

冬の一けん屋

小平市立小平第二小学校 5年生
松本愛生、宮﨑未夢

作品のイメージ・工夫したところ
冬らしい物を作ったところ

多摩産材使用箇所
かべ

木の家

三鷹市立第五小学校 5年生
柴田紗英子

作品のイメージ・工夫したところ
木だけで小さな家を作りました。

多摩産材使用箇所
全て使用しています。

フォレストハウス

八王子市立宮上小学校 6年生
武蔵(団体名)

作品のイメージ・工夫したところ
緑のスイッチで家の中の電球がつきます。
屋根はとりはずし式です。森の中の家をイメージしています

多摩産材使用箇所
ほぼ全て

「玉コロころ」

世田谷区立赤堤小学校 2年生
Yuto S.

作品のイメージ・工夫したところ
「スマートボール」をイメージして玉が木に当たる音を楽しむものを作りました。
工夫したのは2種類の音が出るところです。

多摩産材使用箇所
全て

森のないしょの家

多摩市立諏訪小学校 2年生
中村花帆

作品のイメージ・工夫したところ
森の中の家らしくするために、まわりに切り株や木が生えているようにし、池もつくりました。木でできたポストもあります。

多摩産材使用箇所
家のところどころ。(まわりの切り株や枝は学校の校庭の木の枝です。)

その他 応募作品

三角屋根の小物入れ

文京区立明化小学校 6年生
赤津茉梨

海のカフェにあるかもしれない棚

町田市立本町田小学校 6年生
岩井遥名

こびとたちのきっさてん

品川区立浅間台小学校 3年生
渡邉舞奈

森色の小さな椅子

八王子市立浅川小学校 6年生

T Islandのひみつのかくれが

中央区立常盤小学校 4年生
和田蔵胤

お花畑のアニマルハウス

八王子市立宇津木台小学校
4・5年生

くぎとけいととゆきだるま

大田区立中富小学校 3年生
和田凛

うれしいなかよしさん

墨田区立隅田小学校 2・3・4・6年生
なかよし学級

水玉のフラワー号

杉並区立八成小学校 4年生
冨樫美咲

うさぎの小物いれ

府中市立府中第三小学校 4年生

竹と家

東京都立青峰学園 4年生

季節の棚

墨田区立東吾嬬小学校 6年生
MANA
石井杏樹、黒田満理奈、内田菜月、松本奈緒

木のまち

東京都立町田の丘学園 小学部2年
名屋怜央奈

ミュージック観覧車

杉並区立大宮小学校 6年生
大宮小学校アートクラブ代表
大坪瑚桜、林佳乃子

ぼくたち わたしたちのまち

足立区立花畑小学校 3・4・5・6年生
みつばち学級

大きないすのある公園

武蔵野市立第二小学校 5年生
工作クラブ

組み木パズル

板橋区立新河岸小学校 4年生
友松七海

ひまわりハウス

あきる野市立東秋留小学校 4・5・6年生

テトリスの町

中野区立上高田小学校 6年生
K・R・A(けーあーるえー)

猫馬

板橋区立加賀小学校 6年生
芝野大治

思い出いっぱいのぼくの街

多摩市立瓜生小学校 4年生

マインクラフトキャラクター付きラック

世田谷区立八幡山小学校
出町海登、𠮷村飛勇・早百合

キラキラハウス

荒川区立瑞光小学校 4年生
岡田玲央奈、岡田唯愛、舘岡愛菓

木材公園

府中市立府中第十小学校 4年生
T.E.

パチンコデラックス

東村山市立久米川小学校 5年生
長坂晴空